CC518718-5BC0-4888-B891-DD72C5ABC486
最近、気になる身体の不調をお伺いすると、肩コリの方が多く見られます。
私もその一人であります。
酷くなると頭痛が起きます。

肩コリの原因として、肩周辺の筋肉が収縮して硬くなり、酸欠状態が起きています。そして、血管が圧迫され血行が悪くなり、疲労が蓄積されて、コリや痛みを引き起こします。
その為、肩だけでなく頭、首、腕にも不快を感じる症状がでるかもしれません。

それは、日常の生活で悪い姿勢や同じ姿勢を取り続けたり、長時間デスクワークや運動不足、継続的なストレスなどがあげられます。

まず出来ることとして、生活習慣を改善してみるのもいいですよね。
正しい姿勢を取ることを心がけたり、長時間パソコン作業など同じ姿勢を取る時には、ときどきストレッチをしてみたりして緊張した筋肉をほぐしてあげましょう。
そして入浴も筋肉の血行を改善しますので、ゆっくり湯船につかることもおススメします。

それでもなかなかほぐれないときには、人の手を入れてみてはいかがでしょうか。
SVASTIでは、オイルを使ってトリートメントしていきます。
オイルを使うことで、筋肉を緩めて、血管を拡張し血行が良くしてからしっかりコリをほぐして老廃物を流していくので、流れやすくコリが取れやすいと思います。

コリの多い方は、痛みを感じるかもしれません。その方にはリラクゼーションの手技にかえて何度も何度も流していきますので、同じように流れていくと思います。

SVASTIは、高濃度酸素オイルをご用意しております。
直接コリの部分に塗るだけで筋肉に酸素が入ってコリが緩みやすくなります。

木實家では、スポーツする子供達に塗ってケアーをしてあげています。
疲労回復が早くて次の日の筋肉痛が軽減しているようで効果を実感しています。
私もこのオイルに出会い、肩コリ、頭痛がへりました。

気になる方は、是非お試しください。

コメントは利用できません。