3FB493A9-B35A-4ED2-B1CC-5B83203857D6
GWのご予定は、お決まりですか?
バタバタと4月も行事ごとが多く、あっという間にもう後半に入ってしまい我が家では、家庭訪問が待っています。

私木實が経験して感じた事をお話しさせて頂きます。
昨年12月に生理がくる前の胸が張る感じの時に自分で胸辺りをマッサージしていて、右胸内側の下に『しこり』を見つけました。
それも2センチほどある少し大きく感じるしこりで、触ると動き痛みは、ありませんでした。今まで全く気付かず。しかし、少し大きかったので私は…もしかして…。乳癌かな…とだんだん勝手な想像が膨らみ、でも生理が終わればなくなるかもしれない。と期待していました。でも変わりませんでした。

しばらく誰にも言えず自分の中だけで次生理が来た時になくなるかもしれない。と思って過ごしましたが、あっという間に一ヶ月が経ち期待しましたが変わりありませんでした。
SVASTIスタッフに相談しました。
オーナー山崎さんは、「今すぐ病院へ。」と言ってくださいました。病院も探して頂いて。しかし、私の心の準備が出来ていませんでした。でも、親身になって心配してくださるスタッフ二人に背中を押して頂いて勇気を出し病院の検査へ。

いつも年に1回の検診では超音波だけは受けていましたが、今回はマンモグラフィーも合わせて受けて、しこりの色素も調べました。

1週間後、結果『良性』でした。
ホッとしました。しかし、健康が取り柄の私がこういう経験は初めてで身体の大切さをさらに実感しました。

私は、今このSVASTIの仕事に就きオーナー山崎さんが経験とご自身で沢山素晴らしい勉強された知識の大事なことを私に教えて頂き、『神経』『血流』『自律神経』『リンパ』『筋肉』の身体の勉強は、健康な身体を作る一番大切なことなんだと教えていただきました。

その勉強の後に私が身体のしこりの経験したことで、血流が悪かったり身体の冷え、リンパの老廃物のつまり、自律神経が交感神経よりになっている身体を整えたい。と自分の身体をしっかり見つめ直すきっかけになりました。
そして、自分だけではなく今まで以上に健康な身体作りのお手伝いがしたいと強く思いました。

なかなか自分で自分の身体をケアできなかったり、気付きにくかったりすると思います。
そんな方は、是非SVASTIに来てください。

身体のサインを見逃さないように、日々私は勉強し皆様の笑顔を見れるように元気はパワーを届けたいと思いました。

コメントは利用できません。