C21EEFA0-F95E-4D07-AE4D-4AE3A01F995B
こんにちは。
日中かなり日差しと気温がが高くなって冷たい飲み物が欲しくなってきましたね。

私は久しぶりに私の朝活=ランニングをしてきました。
朝6時半ぐらいから走りましたが、とてもいい天気で汗ばむ感じで気持ち良かったです。私は、ランニングをすると身体もですが無になれて頭もスッキリします。

それは、なぜかと言うと『自律神経』が関係しています。
例えば、一流のスポーツ選手は、結果が全てです。
その結果を出す為には、緊張やプレッシャーがある中で実力を100%発揮しなければいけません。

その実力を発揮する為には、気持ちを高揚させながらもどこかリラックスした気持ちを保ち冷静にいる事だと思います。

その気持ちを作る為には、副交感神経に注目です。
交感神経と副交感神経の両方がとてもいいバランスで働くことによりパフォーマンスを最大限に引き出せるのです。

これは、スポーツ選手だけに限らずビジネスマンや私たち主婦の日常生活の中でも、納期に追われたり、会議があったり、子供の送迎や行事、多忙な生活を送っているとどうしてもストレスを過剰に抱えてしまいます。そうなると、交感神経が活発にになり、副交感神経の働きが弱くなります。

こんな時意識的に副交感神経を高め自律神経を整えれば集中力が増して、仕事やいろんなことのパフォーマンスが期待できます。

私が冒頭で話した、走ると『無になれる』。
これが、まさに極限の集中状態で「ゾーン」と呼び無意識のうちに入ってしまいます。この時自律神経のバランスが1:1。まさに最高状態になっていると言われてます。

私は、セラピストとして仕事中お客様に入らせていただいている時間この状態でいなければいいトリートメントが出来ないとオーナー山崎さんから教えて頂きました。

このストレス社会の中、およそ9割の人が自律神経に
が崩れていると言われています。どんな場面でも最高のパフォーマンスを発揮する為にも、副交感神経を高めることが非常に大事になってきます。

その為に、私はストレス発散させるために有酸素運動のランニングをしています。
有酸素運動には、交感神経も働きますがゆっくりリラックスしたペースで深い呼吸をするので副交感神経も活発に働きます。

SVASTIの施術は、オイルを使い自律神経を整えていくので眠られるお客様も沢山いらっしゃいます。起きた時には、スッキリしたと言っていただいております。

是非GW前に体調を整えて有意義な休日をお過ごしください。

コメントは利用できません。