SVASTI はホテル熊本テルサにてオープンしまして4月1日で3年目に突入し半月がたとうとしております。これもお客様がSVASTIを知って頂きご来店して頂ける事に尽きる事だと思っております。本当にありがとうございます。オーナーを始め、一緒に働いているスタッフの方にも恵まれ本当に良い環境の中お客様を迎えられる事に感謝しております。
4月1日はコロナの影響もあり静かに迎え、オーナー、スタッフで出水神社に参拝に行ってきました。いつも観光客の方で賑わっている出水神社ですが、小雨も降っている中閑散としており私達だけしか参拝に来ておらず、宮司さんが笛を吹いておられ、凄くいい空間の中3年目を迎えられた感謝とこれからまたセラピストとしてお客様に関われる事を噛み締めてお参りさせて頂きました。
参拝から戻り、少しの時間オーナーを中心に瞑想を行いました。
セラピストは内観することがとても大切で瞑想し湧き上がってくる感情を客観的に受け止めて手放していくのを瞑想の中で行なっていきました。そんな中、頭の中に聞こえてくる声は(大丈夫、大丈夫)と優しい声で囁いてくる言葉で、安心で穏やかな気持ちで心が満たされてきました。すると、こんな所でお話しすることではありませんが、知ってらっしゃる方はわかると思いますが、頭の中に芸人の小島よしおさんが出てきてネタの(だいじょうぶ、だいじょうぶ)するんです…。。
かき消そうとしましたが、その言葉が今の私に必要なのだと思い受け入れて手放した所で瞑想が終わりました。スタッフに話した所、失笑されました。
毎日、色んな情報が飛び交い、自身の周りから日本、世界的にも経験したことがないようなことが起きています。予防など対処する事は不可欠ですが、ネガティブな状況ばかりに視点を置きすぎてしまうと過剰に神経が刺激され自律神経が乱れ免疫力も落ちてしまいます。ふっと力を抜いて肺を沢山使って呼吸をし酸素を沢山吸って副交感神経が働くようにこんな目まぐるしい中ですが少しご自身だけに使うお時間を作り太陽の光をしっかり浴びて身体を伸ばし沢山呼吸をしてみて下さい。
こんな時だからこそ1日1日を大切に自分らしく過ごしていきたいと思います。
この状態が少しでも早く終息しますよう祈り、皆様も無理のないようお身体ご自愛ください。読んでいただきありがとうございました。30F66156-9A54-469D-BC19-06C431919481

コメントは利用できません。