B00AADBA-B399-4AFA-AD3F-B73FB582700Cブログ画像
皆さん、梅雨に入っていますが、ジメジメとても暑い日が続いて 
いますね。

最近トリートメントをしていて、手の感覚の中の
話ですが、水分が身体の中に少ないなと思うお客様が
沢山いらっしゃいます。

あまり施術中お話しする事は少ないのですが、
酷いなと感じた時は、施術中に尋ねます、
すると一日1リットルも取っていないと
おっしゃられるお客様もいらっしゃいます。

施術に入っている中で、足りない、足りない…
なと感じます。

中がドロドロなんじゃないかと、心配します。

やはり、動脈は酸素、栄養を回し、
静脈は老廃物を流し、リンパは免疫細胞と老廃物を回す。

水分が足りないと、なかなか血流を流すことも出来ないのではないかと思います。

水分は足りない方の解れ方は、正直水分がある方とは
実は違いがあります。

脱水症の方はやはり、脳梗塞、心筋梗塞と、
リスクが高いです。
日頃から、酸素や栄養を回している方は、
血管の強さも違うと私は感じています。

しっかりご自身の体の水分を足りてるか、足りていないか、
じっくり見つめて、認識してみてほしいです。

脱水症はとても怖いです。
危機感をもって、脳の隅々まで、手足の隅々まで水分を
行き渡らせてみてください。

スワスティ山崎

コメントは利用できません。