B1C7DCA1-2DD7-4D7A-BCC2-0F5180748C2F

9月に入り新学期入りまだまだ通常通りの生活には行かない毎日ですが、
いかがお過ごしでしょうか。
もうすぐ秋分を迎えますね。

季節の変わり目で体調不良でいらっしゃる方も多いかと思います。
SVASTIのトリートメントでは、主にオイルトリートメントをオススメさせて頂いておりまして、その中で女性限定ですがお腹も触らせて頂いております。

なかなかご自身でお腹を触ることもないかと思います。
ご来店されるお客様も触られて初めて硬いとか痛いと感じる方も多くいらっしゃいます。

なぜ?SVASTIではお腹を触るのか。

お腹には、身体で大事なのもが沢山詰まっています。
その動きが良くなかったり、硬かったりすることで身体全身の不調に繋がるからです。
お腹の硬さは、自律神経(ココロ)の乱れからもきていると考えております。
SVASTIのトリートメントでは自律神経を整える事も重要視していて、
直接お腹を触らなくても、施術中お腹が『ゴボゴボ』とか『グジュグジュ』とか『キュルキュル』と音が鳴る方がいらっしゃいます。
これは、体に溜まっている老廃物や、ガスが流れていく音です。
この音が聞こえて来ると自律神経が調整されていると私達は感じながら施術しております。
鳴らない方も多くいらっしゃいます。その方はお腹がとても硬く、とても疲れていたり自律神経の調整が上手くいってないことかもしてません。
そして身体の中のデトックスもできてないかもしれません。

お腹が緩むことで、足が軽くなったり、腰が軽くなったりされる方も沢山いらっしゃいます。
お腹と背中は、対になっているので背中が緩むとお腹も緩み、お腹が緩むと背中、腰も緩んでくるのでどの場所も大事な部分でもあります。
そして、お腹の奥の方には筋肉があり下半身とも繋がっているので、お腹を緩めることで足の血流が上がり軽くなります。

もちろん部分的に解す事も血流は流れますが、持続されるかとなるとなかなか難しいかも知れません。

このように身体とは、いくつもの部分と繋がっているためにSVASTIでは、全身トリートメントをオススメしております。

もちろんお客様のご要望にお答えして、お時間の中で重点的に行う場合もございます。
その場合は遠慮なくお伝えいただければと思います。

少しでもお身体のいい状態で日々過ごすことが来きますようにスタッフ一同日々精進して参ります。16

コメントは利用できません。